Songs

ここでは、私つーが作りました歌達を、恥ずかしながらもご紹介しています(笑)

 

スマイル(2008/7/15 完成)

『スマイル』は、好きな人がテーマで作ったんだ。

好きな人、大好きな友達だったり、憧れてる人だったり、

そんな人達を思い出すと、つい笑顔になっちゃ気がするので、

そんなタイトルをつけてみたよ。

店長さん。

2001年頃に初めて作詞作曲したもの。

私がアルバイトしていた写真屋に居た店長の歌なんだ。

自分が働くお店だったら「店長」と呼ぶのが普通なんだけど、この頃の私は、その店長を「さん」付けで呼ぶほど好きだったことから、そんなタイトルが付いたの(笑)

その店長は、私が「店長さん」と呼ぶことに何も文句を言わずに接してくれてたんだ。

あぁ~、なつかしいっ!

店長さんよりも上の上司にあたる人から「自分のお店なんだから、店長さんって呼ぶのはおかしいわよっ!!」と注意されたこともあったけどネ(笑)

今では写真屋から離れた仕事をされてると思うけど、それでも私にはいつでも店長さん!

 

君と出会えて

音楽の好みが似ていて、歌う事が大好きという理由で知り合った友達の歌なんだ。

お互い仕事があり、家事や子育てで忙しいけれど、時間が合えばカラオケ行くのが楽しみのひとつで。

どんなに会えない日が続いても、ずっと仲良くしてほしい、そんな思いで作ったの。

でも、その友達だけじゃなくて、どの友達でも仲良くしてほしいって気持ちは変わらないよネ。

この友達はいつも私を応援してくれていて、私が凹んだり悩んでると鋭く気付いてくれるんだよ(笑)

とてもとても心配してくれて・・・

私はそんな友達が心配なんだけどネ。

いつもありがとネ~♪

 

お嫁においで

これは、加山雄三さんのカバー。

どうしてこの歌を歌ってるのを聴いて、すっごく可愛い印象を持ったのがきっかけで好きになったんだ。

ウクレレを習い始める前から、初めて買った安いウクレレでこの曲の練習をしていたんだけど、伴奏が上手くジャカジャカ出来ない頃で、挫折したんだよ・・・。

それで、挫折して弾かなくなるなら、思い切ってウクレレ習おう!って思って、お金も時間も余裕ないクセにウクレレ習い始めてしまったのさ(笑)

何年か前に通っていたこのウクレレ教室の体験レッスンで、弾けるようになりたい課題曲として「お嫁においで」の楽譜を持って行ったの。

そう、ウクレレ弾き語り出来たら、一番最初にやりたかった曲なんだ。

 

モアイにあこがれて

高校時代に気に入っていた英語の先生が、モアイ像に似ててさ、それ以来何故かずーっとモアイ像に興味があって、モアイに反応していたら、いつのまにか大好きになっていて、友達が誕生日にモアイのモノをプレゼントしてくれるようになって(笑)

ディズニーランドにあるお店に、小さなモアイの置物が売られてるのを発見して、即買いしたし、モアイの鼻からケムリが出るお香セットをもらったり、モアイの口からお湯が出せるお風呂のオモチャをもらったり、紙粘土でモアイ人形を作って自分のモアイコレクションにしたり、友達の誕生日にあげたり(笑)

うちの母さんがどっかのお店で見つけて買ってきてくれたのが、なんと!モアイの首飾りっ!

みんなモアイを見ると私を思い出すみたいで、なんだかウケるよネ♪

嬉しい限りです!!

そう「本物のモアイに会いたいなぁ~」「モアイと写真撮りたいなぁ~」って想いながら出来た歌、将来の夢を歌ったとても単純な歌(笑)

 

優しい笑顔

お世話になっていた人が、ある日、他へ異動することになって、その時私はその人の優しい笑顔に救われていたから、お世話になったお礼として、歌を作りたくなって出来た曲にそんなタイトルを付けたんだ。

でも、出来上がってみたら、その人に対する自分の想いをストレートに書いた恋の歌になってしまったのだよ(笑)

ウクレレの先生に「ストレート過ぎだ!」って突っ込まれたよ(笑)

仕方ないって、好きな人には「好き」それしかないってばっ!

ここだけの話、「店長さん。」の第2弾がこの歌だと思ってる。

店長さんを好きになった時の感覚が同じで、好きだから作れたもん。うんうん。

こんなにおしゃべりしてて、二人共こんな私に呆れてるだろうなぁ。

それでも、笑ってくれてるといいなぁ♪

 

カラー(2009/8/22 完成)

今回たまたま収録するそれぞれの曲に色がある気がして、

タイトルや歌詞からイメージ出来る色があるんじゃないかなぁ・・・って感じて、そんなタイトルをつけてみたよ。

明日はきっと

どんなに歳を重ねても、やりたい事があれば挑戦したり、好きな人が居れば気持ちを伝えたり、年齢を気にせず結果を恐れず、夢や恋を進めてほしい、そんな思いで作ったんだ。

人には色んな事情でやりたい事があっても出来ない事ってあると思うし、好きな人が居ても気持ちを伝えられない事もあると思う。

その出来ない一番の理由が、年齢を気にしてだとしたら、もったいない!!

やってみてダメだったとしても、想いが届かなったとしても、一度きりの人生なんだから、思い切って一歩踏み出してみてはどうかなぁ~って。

みんなの一歩踏み出すきっかけになれば良いなぁ~なんて(笑)

「しないで後悔するより、して後悔した方が良い」

↑私はいつも迷うと、この言葉で実行する事が多くて、何度も後悔してる事多いんだけどネ(大笑)

そうだなぁ、この曲の色は「虹色」

 

空を見上げたボクは・・・

「店長さん。」の後に出来上がった曲で、「店長さん。」のカップリングって私の中でずっと考えてたのがこの曲なんだ(笑)

だから、この曲もけっこう前に作ったモノで~

どこを好きになったのか分からず、それでもずーっと心の中に想いがあって、何度気持ちを伝えようが叶わない恋は叶わなくて、友達以上の想いを抱えながらその人と仲悪くなり、どちらからも連絡を取らない、もう会わない時期があってね。

自分で自分に「大丈夫だよ」って言い聞かせつつ、もし出来るならまた笑い合いたいなぁ~って思って出来た曲。

そんな綺麗な思い出じゃないんだけどネ(大笑)

この曲の色は、空が出てくるから「青色」

 

オリビアを聴きながら

これは、尾崎亜美さんのカバー。

アルバム「スマイル」では、男性のカバー曲だったから、次は女性のカバー曲にしようとパッと浮かんだのが、この曲だったんだ。

ウクレレでちょっとバラードって良いかなぁ~なんて、そんな具合で選んでみたんだけど、ちょいと切ない曲だったね(笑)

そうねぇ、この曲は、夜が出てくるから「黒に近い青色」

 

友達記念日

友達以上に想っていた人が、ある日自分の中で友達だと思えた日、愛情が友情に変わった日を「友達記念日」と名付けた歌なんだ。

実は「空を見上げたボクは・・・」につづく曲なのさ~

歌詞の通り、携帯の着信で久々にその人を思い出して、久々に話すのに、その人の悩みをひねくれずにちゃんと聞いてあげようって思う自分が居て、友達以上の想いが消えたなぁ~って。

友達以上の想いがあるとさ、何かあった時だけ電話してくるって都合の良い女みたいに思えてきちゃうけど、本当に友達だと思えれば、そんなの気にしないよね?(笑)

男と女の友情はあるよ!

私はそう思う!

この曲の色は~ 前向きな記念日の歌だから「ゴールド」

 

夕暮れ

ウクレレの先生が若かりし頃に作詞作曲した歌なんだよ。

ある日のレッスン時に「この曲をウクレレでやってみたらどんな感じになるのか、やってみて下さいよ~」と冗談まじりで言われたにも関わらず、デモテープを聴かせてもらった瞬間気に入っちゃって、ありがたいことにカバーさせてもらったんだよ~(笑)

猫好きの先生が夕暮れ時をくだらない事考えながら歩いている風景が目に浮かぶんだよ(笑)

♪とおり雨が街をおそったら 猫の親子と雨やどり

↑ここのところ、好きだねぇ☆

ん~、この曲は、夕暮れだもんね、「オレンジ色」

 

キミとボク(2016/4/13 完成)

このアルバムに収録される曲すべてに「君」「僕」て言葉が必ず入ってるってことで思い切ってタイトルにしてみました(笑)

おそらくこのアルバムで曲作りはおしまいになるであろう・・・。

自転車に乗って

すっごく天気が良いのに、特に出掛ける予定も誰と会う約束もないからって、家出ゴロゴロするのはもったいない!

とにかく自転車でどっか行こう!!

行き先決めず、心の向くまま気の向くまま走ってたら、やっぱり思い付くのは好きな人のコトで(笑)

好きな人が住む街へと自転車と心を走らせるって歌。

実際、家でゴロゴロしてたら、外がすごく良い天気で空が真っ青なのに気付いたんだけど、結局どこにも行かなくて、ふとね「こんな天気の中、自転車で誰かに会いに行けたら楽しいだろうなぁ~」と思って出来上がった歌(笑)

 

僕はメガネ

2015年5月にマッキーのコンサートに行ったんだ。

その時、マッキーの歌っている顔をジ~~っと見ていて、メガネがすごく気になって気になって。

自分の座席からマッキーまでの距離、マッキーの存在が遠いなぁ・・・と思ったら曲が作れそうな気がして、歌詞が思い浮かんだんだ。

マッキーの愛用しているメガネになればいつもそばに居られる!!なんてね(大笑)

 

dear

こちらは大江千里さんのカバー

何回聴いてもあきない私の心の名曲です。

ポップなメロディーも、歌詞も大好きです♪

もちろんこの曲にも「君」と「僕」が入っています(笑)

 

曇り空の日曜日

友達以上恋人未満の関係をどうにかしようと自分の気持ちに決着をつけようとしてた私の昔の恋を思い出して懐かしみながら作った歌。

私の場合、好きになるとどうしようもなく自分の気持ちを伝えたくなる性質で「たとえ上手く行かなくても、気持ちを伝えるコトが大事」そういつも恋に関しては思っていてさ(笑)

そりゃさ、相手のコトを考えたら気持ちを伝えない方が良いだろうって思う場合もあると思うけど、心をコントロール出来なかったら仕方ないじゃん!(笑)

「好きなモノは好き」それなんだって!

この歌はね、好きな人が居るけどなかなか気持ちが伝えられない人達への応援歌みたいになったら良いなぁって・・・。

 

君の味方

気付かれるのは時間の問題だけど、この歌の主役は私のウクレレ師匠なんだ。

師匠のウクレレ教室を見つけたコト・師匠に出会ったきっかけは「四つ葉のクローバー」

ウクレレ教室の名前が「CLOVER MUSIC」でね、この名前で習おうと決めたからさ(笑)

そして、友達歴が短かろうが長かろうが、出会えてありがとう!ウクレレ師匠をはじめ、サタライブメンバーもそう、昔から仲良くしてくれている友達もそう、出会えて良かった!!

感謝の気持ちを込めた一曲でございます(笑)

 

★お知らせ★

 

ウクレレ弾き語り

3枚目のアルバム

『キミとボク』

ただいま販売中!!

お問い合わせは

私つーまで

ご遠慮なく~♪

アルバム詳細はSONGSページにておしゃべりしておりますので、どうぞご覧いただいて(笑)

 

ライブ情報更新(2018/11/10)

おともずく更新(2018/9/18) 

ハニカフェ2更新(2018/9/18) 

きまぐれご挨拶更新

 

     

オリジナル音源が

試聴できるように 

なりましたー!!

 

 

★★ライブ情報★★

 

2018年12月15日(土)

吉祥寺momoカレー

サタライブ3開催決定!

 詳細はこちら

 

2018年11月27日(火)

早稲田リネン 

ライブ出演決定!!

  

 

★過去のライブ★

 

★2018年の活動★

2018年11月10日(土) 

おともずくvol.13

2018年10月13日(土)

ハニカミカフェライブ2 

2018年8月28日(火)

下井草 Billy's Bar

2018年8月11日(祝土)

ボンカレーライブ2

2018年6月22日(金)
下井草 Billy's Bar

2018年5月31日(木)
早稲田リネン

2018年3月21日(祝水)

南浦和 宮内家

初オープンマイク

  

★2017年の活動★ 

2017年10月20日(金)

Billy's Bar LIVE9

2017年9月22日(金) 

ジジアナベルミニライブ

2017年9月18日(祝月)

ジジアナベル初オープンマイク

2017年9月2日(土)

遊友さん音活復活ライブ

2017年8月12日(土)

ボンカレーライブ

2017年7月30日(日)

ウクレレピクニック

2017年7月15日(土) 

群馬遠征ライブ

2017年5月21日(日)

Billy's Bar LIVE8

2017年5月1日(月) 

音倉イベント

2017年4月7日(金)

Billy's Bar LIVE7

2017年2月10日(金)

Billy's Bar LIVE6 

2017年2月5日(日)

昭和ラヴァーナイト5

 

 

★2016年の活動★

 2016年12月11日(日)

Billy's Bar LIVE5 

2016年12月9日(金)

 楽や

2016年10月28日(金)

Billy's Bar LIVE4 

2016年10月1日(土)

初レコ&レコ発 

2016年9月22日(祝木)

昭和ラヴァーナイト4 

2016年8月28日(日)

Billy's Bar LIVE3

 2016年7月18日(祝月)

おともずく-vol.7-

2016年6月24日(金)

Billy's Bar LIVE2

2016年5月3日(火)

昭和ラヴァーナイト3

2016年4月16日(土)

ハニカミカフェライブ  

2016年3月27日(日)

Billy's Bar LIVE

2016年2月11日(木)

昭和ラヴァーナイト2

2016年1月30日(土)

NEXT SUNDAY LIVE

 

 

★2015年の活動★

2015年12月12日(土)

サタライブ2

2015年11月23日(月)

FISHRMAN'S BAR LIVE

2015年11月11日(水)

昭和カヴァーナイト

2015年5月16日(土)

サタライブ